ダンボ 雑記ブログ

脱サラのための第一歩  本, 音楽, 映画 ,好きなことをシェアしていきます

2018-12-15から1日間の記事一覧

小説紹介『死刑にいたる病』櫛木理宇|目の前の死刑囚は、本当に悪なのか? 紐解かれていく真実とは。

落ちこぼれてしまった主人公 雅人の元に一通の手紙が届く。それは24件の殺人容疑がかけられ死刑囚からの手紙だった。 死刑を目前にして、なぜ手紙を出したのか。そもそもなぜ雅人に手紙を書いたのか。 読み進めていけばいくほど、どこかに救いを求めてしまう…